サイトマップ

日焼け・色黒肌の人が脱毛サロンに行く時の注意点をご紹介します。

名古屋で人気の脱毛サロン決定版2018

  1. 名古屋で人気の脱毛サロン HOME
  2. 脱毛Q&A
  3. 日焼け・色黒肌の脱毛

脱毛Q&A

日焼け・色黒肌の脱毛

日焼け中・色黒肌だと何か起こるの?

日焼けした後や色黒の人は、脱毛を断られることがあります。
脱毛サロンで使うフラッシュは、黒い色素に反応するので、色黒の人が脱毛をすると火傷をする恐れがあるんです。
毛と間違えて反応してしまうんですね。

なので、脱毛前には肌の色素診断がありますね。
それでOKならば、脱毛できます。

あとは、日焼けしたあとの肌はすごくダメージを受けてるので弱いんです。
そんな肌にフラッシュを当てたらどうなると思いますか?
刺激で肌が荒れちゃいますよね。

セルフ処理でも、日焼けのあとは気をつけないと、肌が真っ赤になって炎症を起こすこともよくありますよ。

ただ日焼けの場合は、脱毛サロンに行くまでに、ちゃんと保湿をして日焼けのダメージがなくなれば大丈夫です。
ダメージが回復するまで時間がかかるけど、色黒の人よりはまだいいですね。

日焼け中、色黒肌では脱毛ができないの?

日焼け中は、刺激すると絶対にダメなので脱毛ができないのです。
肌も乾燥してるし、バリア機能も低下してるので、セルフ処理でも肌荒れになりますよ。

ちょっと時間を空けて、たっぷり保湿してからだったら大丈夫なので、日焼け中の人はとにかくダメージ肌を回復するといいですよ。

問題は色黒の人。
これはサロンでも美容外科でも同じなんだけど、フラッシュやレーザーは黒いものに反応するので、色黒の人は脱毛できないんですよね。
フラッシュやレーザーは、黒いものに反応します。
色黒だと肌にも反応して大変なことになっちゃうんですよね。

でも、最近の美容外科には、色黒でも脱毛できる機器が導入され始めてるので、美容外科によっては色黒でもOKな場合もあるんです。
色黒で脱毛できなくて嘆いている女子が多かったので、脱毛機器も進化してきたんですね。

これからは、もっとそんな脱毛機器が増えるかもしれませんよ。

通常より料金は高くなる?

日焼け中や色黒でも、なんとか脱毛できるレベルの場合は、通常より料金が高くなるので要注意ですね。
肌に負担を与えないように、また色黒の肌に反応しにくくするためには、フラッシュやレーザーの出力を少し下げるしか方法がないんです。

そうなると、必然的に施術回数も増えます。
強い光なら、脱毛効果も高いので、回数も期間もそこまで長くないですよね。
でも、回数や期間が長くなると、料金も高くなってしまうのです。

賢く節約するのなら、回数無制限コースを使えば、回数が増えても料金が同じなので高くはならないですね。

Q&A一覧へ戻る