サイトマップ

脱毛のメカニズム

名古屋で人気の脱毛サロン決定版2018

  1. 名古屋で人気の脱毛サロン HOME
  2. 脱毛Q&A
  3. 脱毛のメカニズム

脱毛Q&A

脱毛のメカニズム

毛周期とは?

人間の毛には「毛周期」っていう毛が生え変わるサイクルがあるんですよね。
サイクルは「成長期」「退行期」「休止期」の3つに分けられていて、毛が成長するのが「成長期」、毛が細くなって抜けるのが「退行期」、発毛が止まって肌の中に毛が埋まっている状態が「休止期」なのです。
このサイクルは、だいたい2ヶ月~数年間くらいで、部位によって期間は違ってくるんですよ。

一番長いのが毛髪ですね。
次に手足、そしてまつ毛や眉毛が一番、生え変わりが早いのです。

施術は、毛周期に合わせて行われることになってて「成長期」の毛を脱毛します。
各部位ごとサイクルの長さがバラバラなので、施術回数が多くなってしまうんですよね。

なぜ毛が生えてこなくなるの?

「成長期」は毛が成長しようとしている段階ですよね。
その段階で脱毛すると、次の「退行期」は抜け落ちるどころか、毛がもうありませんよね。
「休止期」は発毛自体しないので、もともと毛がない状態。

つまり、毛が成長しようとしている段階で脱毛してしまえば、仮に次に生えてくるとしても「退行期」「休止期」の分の間隔が開くんですよね。

だけど、次の「成長期」に絶対に毛が生えてこないか?といえば、絶対とは言い切れないのがすごく残念です・・・。
その確率は、個人差が結構あるかもしれませんね。

「成長期」の段階の毛ばかりが生えてくれていればいいんだけど・・・もちろんそうではないので、脱毛のタイミングを計るのは実は大変なのです。

再び生えてくる可能性は?

「永久脱毛」なのに、なんで毛が生えてくるの?と思うかもしれませんが、完全に生えてこなくなるまでには、時間がかかっちゃうんです。
全身脱毛になると、ほんと期間が必要だし、早目に始めないと夏に間に合わなかったりしますよ。
だって「毛周期」自体や毛の濃さにも個人差があるし、部位によってもサイクルがバラバラなので、完全な脱毛をするのはすごく難しいですよね。

生えてくる確率をあえて言うなら、脇の場合は6回の施術で完全に生えてこなくなる確率は、140人中40人程度らしいです。
だから、完全な脱毛を目指すなら、8回~12回の施術は必要なのです。
それも、間隔を開けて8回~12回なので、1年は余裕でかかっちゃいます。

でもこれは、脱毛サロンの場合なので、美容外科の本格的なレーザー脱毛なら、3回くらいであまり生えてこなくなりますね。

最初から全身脱毛を考えるよりは、気になる部位だけ脱毛した方がいいかもしれませんね。

Q&A一覧へ戻る